› サーフィン初心者上達の秘訣 › サーフィン大会情報

 

テイクオフ成功の法則

2016年10月17日

2016年10月13日

2016年10月12日

2016年10月11日

2016年09月05日

2016年09月02日

世界への道は遠く険しい

WCT(世界ツアー)の予選シリーズ、通称QS。これで年間ランキング15位以内になれば来シーズンからWCTに参戦できるのです。今スペインでQS6000という大会やってます。これは優勝すれば6000ポイント加点される大会でして、QSの中では上から2番目に大きな大会です。


昨年は大原洋人プロがUSオープンというQS10000の大会で優勝してランキングを大きくジャンプアップさせました。しかしながらWCT入りはならず。


これが大原洋人のQS戦歴になります。今シーズンはあまりいいところがなく、順位を下げています。



参考までに、これは大原洋人と双璧をなす実質的な日本人トッププロ仲村拓久未の戦歴です。順調にランキングが上がってきておりますが、難しいのは50位から上です。その50位あたりの大きな壁を突き破った日本人はカノア・イガラシだけ。しかし、彼はカリフォルニアンです。









そしてこれは来シーズンからWCT入りが濃厚なコナー・オレアリーのQS戦歴。彼の母親は元JPSA選手の日本人です。この戦歴はすごい。ちょっと時間はかかりましたが、確実にランキングを上げてきています。50位の壁をものともしていませんね。

ブログランキング、また始めます。1位になったら毎日更新!ネコ
     ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 13:45サーフィン大会情報

2016年07月21日

2016年07月15日

2016年07月03日

2016年06月25日

2016年05月28日

2016年05月25日

2016年05月23日

ロキシーの美女3人がやってくる!

ROXYのモデル兼ライダーのケリア・モニーツ、モニカ・エレオグラム、ブルーナ・シュミッツが揃って来日するそうです。











3年前に私がノースショアに行ったとき、偶然ケリア・モニーツの撮影現場に遭遇。あれは実にラッキーでした。





そのときケリアは若い女の子をつれてきていて、うしろに見えるのがその彼女です。カメラマンに「あれは誰?」と聞くと「知らない」と言ってたので、特に有名なサーファーではないようでした。





しかし今思うと、あれはブルーナ・シュミッツだったんじゃないか...グーフィーなのも一致しています。








まさにサーフィンの楽園だったハワイのノースショア。手前の影は私です。
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:00サーフィン大会情報

2016年04月20日

2016年04月18日

2016年04月11日

2016年03月17日

2016年03月16日

2016年03月01日

マルコ・ジョージ ~ ウルグアイの新星





オーストラリアでは今シーズンの大会が続々と開催されています。で今、マンリービーチではオーストラリアン・オープン(QS6000)をやっています。これはウルグアイのマルコ・ジョージという選手なのですが、ラウンド1から20点満点に近いすごいサーフィンをしているのでここに紹介しておきます。





サーフィン初心者脱出プログラム

新世代サーフィン初心者DVD

サーフィン専用バランスボード

パドリングを強化する秘密兵器

サーフィン・ステップアップ プログラム

スケボーでサーフィン上達
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 10:25サーフィン大会情報

2015年11月30日

2015年11月03日

2015年10月31日

2015年10月30日

2015年10月10日

2015年09月27日

2015年09月24日

2015年09月19日

2015年09月14日

2015年09月06日

2015年08月31日