› サーフィン初心者上達の秘訣 › 宮崎のサーフポイント

 

テイクオフ成功の法則

2015年11月02日

2015年05月27日

青島 ~ 障害者サーフィンスクール 

このページは下記サイトに移管しました。
  ↓     ↓     ↓
サーフィン短期上達マニュアル

  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:00宮崎のサーフポイント

2015年01月05日

幼女のバックサイドサーフィン ~ 乗り初めの波 ~ 

このページは下記サイトに移管しました。
  ↓     ↓     ↓
サーフィン短期上達マニュアル

  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:00宮崎のサーフポイント

2014年10月06日

ビギナーにも人気の掘れた波

このページは下記サイトに移管しました。
  ↓     ↓     ↓
サーフィン短期上達マニュアル
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:00宮崎のサーフポイント

2014年01月18日

宮崎のスーパーキッズ ~ Rial君



日本のサーフィンを将来背負って立つスーパーキッズと呼ばれる子供たちは全国にいるのですが、そのほとんどは千葉や湘南や四国にいます。宮崎は千葉と並ぶ日本のサーフ天国にもかかわらず、そのスーパーキッズは...  続きを読む


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 10:00宮崎のサーフポイント

2013年11月01日

ローカルオンリーを公言 ~ 日南市 小吹毛井

このページは下記サイトに移管しました。
  ↓     ↓     ↓
サーフィン短期上達マニュアル
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 13:57宮崎のサーフポイント

2013年05月05日

お倉が浜 サーフポイント

このページは下記サイトに移管しました。
  ↓     ↓     ↓
サーフィン短期上達マニュアル  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 14:19宮崎のサーフポイント

2013年03月29日

緊急募集! 無料の宮崎サーフトリップ



宮崎サーフトリップに無料招待いたします。宮崎空港までの往復航空券、2泊分の宿泊費、全期間のサーフガイド、この全料金を私の方で負担させていただきます。募集要綱は以下のとおりです。


男性  年齢; 30歳未満

     レベル; ショップライダー、またはプロ、もしくはNSA2級以上


女性  年齢; 30歳未満

     レベル; テイクオフからボトムターンができる、もしくはNSA4級以上



トリップ期限は5月末まで。都合のつく日程に合わせますので希望される方は私まで電話かメールで連絡ください。⇒ 連絡先はこちら


トリップ期間中には写真やビデオを撮影させていただき、サーフィン理論の検証をさせていただきます。

  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 20:40宮崎のサーフポイント

2012年02月26日

手をつく位置と前足を置く位置の関係

このページは下記サイトに移管しました。
  ↓     ↓     ↓
サーフィン短期上達マニュアル
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 20:26宮崎のサーフポイント

2011年09月03日

Aフレームの波 ~ 第一回内海チャンピオンシップ

7月23日(土)~9月11日(日)という長いウェイティングで、ついに本日開催された「第一回内海チャンピオンシップ」。主催はサーフカルチャー宮崎。


波のサイズが肩以上の土曜か日曜という条件でしたが、やっとそのザ・デイがやってきました。



と、その前にポチッと応援クリックお願いいたします。ネコ
  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ

  続きを読む


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 11:27宮崎のサーフポイント

2011年04月02日

伝説のサーフポイント ~ 耳川(みみかわ)

ポチッと応援クリックお願いいたします。ネコ
    ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村  サーフィンへ


「伝説の」といえば「今は無き」を意味するのが普通ですね。この耳川河口がまさにそれ。宮崎、いや日本一美しい波がブレイクしていた”かつてのサーフポイント”です。

このサーファーの聖地が悲劇に見舞われたのは


  続きを読む


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 20:36宮崎のサーフポイント

2011年03月20日

震災後、宮崎で憩う

ポチッと応援クリックお願いいたします。ネコ
    ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村  サーフィンへ


これは今現在(3月20日午前11時)の宮崎県日向市お倉ヶ浜ポイントです。まるで真夏のシーズン並みの賑わいようです。

あの大震災から1週間、ひょっとしたら

  続きを読む


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 11:12宮崎のサーフポイント

2010年10月06日

青島こどもの国サーフポイントへの誘い

このページは下記サイトに移管しました。
  ↓     ↓     ↓
サーフィン初心者上達マニュアル
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 17:28宮崎のサーフポイント

2010年10月04日

サーフィン憩いのポイント~青島



夏の終わり、そこには子供たちが遊んだ跡がありました。

そこココに置き去りにされたオモチャ、そして深く掘られた穴。



ふと...
  続きを読む


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 23:59宮崎のサーフポイント

2010年06月03日

今、宮崎は口蹄疫でどうなっちょる?

あれれ...人気ブログランキングがトップ10から落ちてしまっています。

アクセス数に変化はないので単に押してくださる方が減ったものと思われます。

この状況だとモチベーションが下がって記事更新がままなりません。

どうか今一度ご協力お願いいたします。

1日1クリック! ポチポチッとネコ
    ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村  サーフィンへ




で、口蹄疫問題で揺れるここ宮崎ですが...
  続きを読む


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 23:03宮崎のサーフポイント

2009年09月25日

白人サーファーに対するコンプレックス

このページは下記サイトに移管しました。
  ↓     ↓     ↓
サーフィン初心者上達マニュアル
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 21:42宮崎のサーフポイント

2009年05月03日

木崎浜は海ではなく駐車場が激混み

するサーフポイントです。 その原因は、ポイント中央部が一車線分しかない狭い道路になっているからです。


延々と続く駐車された車の列。 今日は午前8時には1台の駐車スペースすらなくなっていました。


思えば...

  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキング

こちらにもお勧めの記事があります。
  ↓  ↓  ↓ 
サーフィン初心者上達
  続きを読む


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 18:05宮崎のサーフポイント

2009年03月04日

宮崎、日南サーフィンローカルのドン・コルレオーネ

と、私が勝手に思っているのが日南市にあるサーフショップ


       フリーダムの川畑龍一さん


宮崎は日本国内におけるサーフィンのメッカだけあって、サーフショップの数は全国一といっていいほどたくさんあります。

そんな中にあって、川畑さんのお店はいわば”巡礼地”になっているかのようです。


宮崎の日南市といえば、

  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキング

こちらにもお勧めの記事があります。
  ↓  ↓  ↓ 
サーフィン初心者上達
  続きを読む


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 20:34宮崎のサーフポイント

2009年02月20日

強風が吹き荒れるときのサーフィン

は、海に入るまでが大変です。今日の木崎浜は強烈なオフショア。ロングボードだと風にあおられて体ごと飛ばされそうです。いやいや、こんな風の強い日は初めてです。

それでも通過した低気圧からのバックスウェルは入ってきていて、WBCキャンプの影響でガラガラの木崎浜ではチューブライドもどき(失礼)のライディングがあちこちで見られました。

  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキング
  続きを読む


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 18:27宮崎のサーフポイント

2009年02月17日

木崎浜はサンマリンスタジアムのすぐそば

なんです。 なので、今日は特別にもう1記事追加しておきます。

というのも、あの侍ジャパンが宮崎合宿しているのでサーフィンしたあとちょっと見てきたんです。


この機会を逃すとイチローはもう見れない...

  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキング

  続きを読む


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 20:37宮崎のサーフポイント

2009年02月13日

はらつよし│サーフィン8カ月目の映像(動画)



出ました! これは私がいつもお世話になっているサーフショップ・ニューウェーブのホームページで公開されている動画を、ユーチューブにアップしたものです。

3人目にちょろっとだけ、この私(はらつよし)。

いや~このビデオ、サーフィン始めて8カ月目に撮ったものなんですね。今見ると、超恥ずかしいです。


足腰がぜんぜん不安定ですし、上半身の動かし方が不自然。上半身は下半身を上手く誘導しないといけないのに、それがギクシャクしているかんじです。そういうわけでこのときはアップス&ダウンの動きも小さく、波のトップに上がりきれていません。

このあと私は...
  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキング
  続きを読む


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 21:16宮崎のサーフポイント

2009年01月29日

千葉 VS. 宮崎 サーフィンするならどっち

今日はなんでこの画像なんでしょう。タイトルとどういう関係が...じきにわかります。

クリックしてもどこにも飛びません(笑)。⇒


さて本題です。千葉と宮崎は日本の2大サーフエリアとして知られていますが、みなさんはどっちでサーフィンしたいですか?

う~ん、波ははっきりいって甲乙つけがたいですね。どちらも1年をとおしてコンスタントにいい波がきますから。波でなきゃ何で選ぶかって話になるわけで。

そーなりゃもう宮崎の勝ちでしょ。なんてったって、南国宮崎。サーフポイントはどこも準トロピカル。サーフィンのロケーションとしては文句なしです。


と、ここで締めくくってしまっては「なんじゃそりゃ」になります。 でも、ご安心。 ちゃんと”落ち”をご用意しております。
  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキング
  続きを読む


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 19:08宮崎のサーフポイント

2009年01月18日

宮崎で最も人気のあるサーフポイントは

 どこだと思います?

     それは

    小倉ヶ浜

場所は、右のサーフポイントマップの②です。

我らが木崎浜は世界的な大会が開催されるほどのサーフポイントなのですが、悔しいかなこの小倉ヶ浜には勝てません。いや、絶対に負けてます。

波がうんぬん以前に施設の充実度合いが比較になりませんから。もしかしたら小倉ヶ浜の施設は世界一かも。これほどサーファーにいたせりつくせりのサーフポイントって他にあるのでしょうか。昔はここ海水浴場だったのですが、今では完全にサーフィン専用と化しております。この巨大なビーチがですよ。

(注)上のマップを提供しているサイトでは普通の施設に見えますが、その後どんどん拡充されていきました。それと、昨年ひさしぶりに行ってみたらシャワーが有料になっていました。シャワー使ってる人がいないな~と思ったらそういうことだったんですね。私は寄付のつもりで100円入れてみたんですが、そのゴージャスな水の出かたにびっくり。時間もながいのであれは1人ではもったいないです。


なんで今日は小倉の話かと申しますと...
  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキング
  続きを読む


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 18:21宮崎のサーフポイント

2008年12月13日

宮崎の日南、恐るべきサーフポイント

12月11日の記事、完全に私の勘違いでした。サッキーレフトと大浦はまったく別のポイントです。なので先日の記事は修正しておきました。申し訳ございません。

このサッキーレフトというのは、最近になって使われはじめたポイント名なのではないでしょうか。場所ですが、これは詳細を書くと問題になりますのでここでは明かせません。ただ、ヒントをさしあげましょう。この日南サーフポイントマップに”ウド”というポイントがありますが、「上級者ONLY!」と書かれています。このあたり...ですね。

英語で suck は「吸う」という意味ですが、サーフィン用語で suck out というのがあるそうです。底掘れのする波、バカッ掘れの波、とにかく掘れかたが半端じゃない波のことでしょう。サッキーレフトとは、つまり sucky left(とてつもなく掘れるグーフィー)なのではないでしょうか。

SURF1は本屋さんでの立ち読みでしたので、さら~っと流して読んでおりました。それであんな勘違いをしてしまったのですが、にして大浦の話とごちゃまぜになっていたような。てっきり大浦のことをサッキーレフトと呼んでいるのかな~と(汗)。

サーフィン画像やサーフィン動画を腹いっぱい見たい方はこちらへ。
  ↓  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキング
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 18:10宮崎のサーフポイント

2008年10月20日

カレンズポイントでセッションあったかな

NAMIFES’08で盛り上がったのが昨日だったとは思えないほど平常にもどっている木崎浜と青島。しか~し、波だけは昨日に増して炸裂しています。おそらく、どっかのリーフポイントでは宮崎に居残ったプロ達のセッションが繰り広げられていることでしょう。ダレン・ターナーがカレンズに入っていたりして。う~ん、もしそうなら見物に行きたいですね。

カレンズポイントの名前の由来をご存知ない方にちょっとした豆知識をば。その昔WCTの大会が宮崎で開催されたのですが、木崎はあいにくのクローズコンディション。にもかかわらず、大会は木崎で決行されました。その決定に不服だったトム・カレンはヒートで1本も波に乗らないという1人ストライキをしたのです。大会が終了するやいなや、それまで誰とて入水できなかったポイントに1人入っていったのです。そのポイントには化け物のような大波が打ち寄せていました。それこそ、身の毛がよだつような大波が。それ以来、そのポイントは彼の名にちなんでカレンズと呼ばれるようになりました。ちなみに、トムの勇気に即発されてそのあとに続いて入水したのが今や押しも押されぬワールドチャンピオンのケリー・スレーターでした。ケリーは当時を振り返って、「カレンズの経験が僕を大きく成長させた」と言っているそうです。おそるべし、カレンズポイント。

サーフィンの画像や動画はこちらにたくさんあります。
  ↓  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキング
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 15:30Comments(0)宮崎のサーフポイント

2008年10月03日

木崎浜と青島PBホテル前

木崎浜と青島PBホテル前。デカ波の日は前者が中~上級、後者が初心者と別れます。青島は、特に南うねりの日は木崎よりサイズがグッと落ちてビギナー向きとなります。島を回りこんで波が入って来るから、そのぶんパワーとサイズが落ちるのだそうです。

とはいえ、今日はその差があまりにも極端でした。今朝はいきなり木崎をパスして青島に行ったのですが、あまりのサイズの小ささと波数の少なさに拍子抜け。ありゃ、これは木崎もたいしたことないぞ...と思って見ていたら、ローカルの4歳児サーファーR君が入っているではないですか。と、いうことは木崎はオーバーヘッド?。あの子は木崎が頭くらいまでは入るので、あの子が青島ということは、やっぱそういうこと? 

まさか~と思いながら青島をふって木崎に行ってみてビックリ。そのまさか。こっちは頭サイズがバンバン入ってきている。ほんの数キロしか離れていないのに、こんなに極端に違うものかと唖然とした日でした。  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 17:22Comments(1)宮崎のサーフポイント

2008年10月02日

木崎浜、昔はよかった?

朝のシーサイドカメラ。う~む、サイズはじゅんぶん(頭くらい?)なのだが...面が荒れてます。とはいえ、千葉ならけっこう人が入ってそうなコンディション。しかし、ここ宮崎では誰も入りません(笑)。ほんと贅沢ですな~。

どうやら今日は朝からずっと北東の風が強く、面は荒れているようです。県北の方は風が弱いのでしょうか、木崎よりよっぽど面がマシです。倉ポイントはシーサイドカメラ、蚊ポイントはイーストリバーの波情報からですが。

お倉の駐車場はなんか雰囲気が変わりましたね。以前はひろびろとしていたのですが。先月ひさしぶりに行ってみて「ありゃ?」と思いました。それに比べて金ポイントはもうこの20年近く不変ですね。なんか嬉しいですよ。ま、ショップのオンザビーチはずいぶんと立派になりましたが。


「木崎はもう終っている」という人がいます。「昔はよかった」と嘆く人がいます。そして、木崎をずっと見つづけているショップオーナーにうかがうと...たしかに「昔はよかった」ようです。これは自然がなしたことではなく、公共工事が原因なのは明らかだとか。私はここ1年しか木崎を見ていませんが、「ほんとに木崎はそんなに悪いか?」と思っています。宮崎の北から南から他のいろんなポイントに行ってみましたが、コンディションはどこも一長一短がありました。さすがに最南端の恋ポイントは別格でしたが。

今でも「良い波」は木崎にあります。ほれぼれするチューブ波を実際に私は見ました。それはまるで映画にでてくるような波でした。ただ、以前よりその日が少ないだけだと思います。


  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 19:41Comments(1)宮崎のサーフポイント