› サーフィン初心者上達の秘訣 › サーフィン上達方法

 

テイクオフ成功の法則

2017年04月24日

ビギナーは神業ターンをしようとしている?



ジョンジョン・フローレンス(ハワイ)のカービングターン。背中側に倒れ込むスタイルはすっかりジョンジョンのトレードマークとなった感があります。このところの快進撃はこのターンの成功率がグンと上がったことが要因として大きいと思います。




一方、こちらは女子ナンバーワンのテクニシャンであるステファニー・ギルモア(オーストラリア)のカービングターン。これが一般的なターンでして、見本としては文句なしです。男子プロでもなかなかこのレベルの選手は少ないので、上のジョンジョンのターンがいかに神がかりなものかがわかります。







黄色(垂直)とピンク(上半身の傾き)のラインを引いてみました。背中側へのターンですが、上半身は前のめりになっているのがミソです。ビギナーや万年ビギナーのサーファーは上半身を背中側に倒してしまうので失敗してしまいます。




では、神業ターンはどうでしょうか。上半身は背中側に倒れていますが、少しだけです。場合よっては垂直くらいでして、つまり、それによって体を後ろに倒すターン(レイバック)に見えてしまうわけです。




というわけで、おわかりいただいたでしょうか。上半身を前のめりにしない背中側へのターンは神業なのです。それができるサーファーは世界トップレベルなのであって、日本人選手ではまだ見たことがありません。


この記事に辿り着いた読者のみなさんはラッキーでした。このことに気づいている人が何人いるのか。もちろんスクールや書籍では語られない内容です。

ポチっとお願いいたします!ネコ
     ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:00サーフィン上達方法

2017年04月18日

サーフィン馬鹿の少年は大人だった



JPSAロングボード開幕戦(バリ島クラマス)でハングテンのノーズライディングをきめる選手。宮崎のダイヤモンド伊比井がホームポイントのTAKA、まだ若干15歳です。




みごと本戦ラウンドの2回戦を勝ち上がって念願のプロ資格をゲットしました。意気揚々と海から上がってくる様子は実に嬉しそうでした。




TAKAは学校よりも海を選び、同世代の少年たちが勉強や部活動をしているのをよそに毎日サーフィン漬けの生活を送っています。そう聞けば、さぞかし世間知らずで無教養なヤツと思われるのは無理のないことです。


しかし、TAKAの立ち振る舞いを見ればそういった懸念は一瞬にして吹き飛ぶのです。TAKAは実に礼儀正しく、その話しぶりは大人よりも大人なのですから。


一般的にサーフィンが上手いキッズ(ガキ)は大人の初心者サーファーをバカにしていますが、その一方でプロになってサーフィンで生計を立てることを目標にしているレベルの彼らは全く違う...というのがこれまでたくさんの少年サーファーを見てきた私の印象です。TAKAはその極端な例だと思います。

ポチっとお願いいたします!ネコ
     ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:00サーフィン上達方法

2017年04月17日

エネルギー節約型のパドリングとは




昨年、突然の廃刊となったサーフィンライフ誌が編集スタッフを刷新しての復活を果たしました。今後は隔月の発刊となるようです。といっても、内容は特に目新しいものはありません。ネットでは見ること知ることができない情報を掲載しないと、またすぐに廃刊になってしまうのは目に見えています。


この復活最初の号で、私が注目したのはパドリングを解剖するという記事でした。日本スポーツ振興センターの研究員の方がサーフィンのパドリングを解説していたので興味をもって読みました。ところがこの方は全くサーフィンしたことがないようでして、想像というか勝手な思い込みで話をしていました。


なぜ水泳ではストロークがS字になるのか...という切り口はいいのですが、サーフィンのパドリングへの理論の展開が浅すぎるのです。サーフィンのパドリングはS字ではなく直線(Iの字)で掻くのが効率がいいと決めつけてしまっていますが、サーフィンの場合はかならずしもスピード勝負ではないので一概に言えません。


私の教材ではS字ストロークを詳しく分析して解説しておりまして、その理由はサーフィン初心者が最初にきっちりマスターすべき知識と技術だと確信しているからです。サーフボードでのS字ストロークは上の研究員の方が書いてるように無理があると思われがちですが、でも実際にサーフィンの上級者やプロは無意識にやっていることなんです。


サーフィンではスピードが大事な場合と、長距離をゆっくり移動する場合など様々なシチュエーションがあります。まずはS字ストロークでエネルギー節約型のパドリングを身に着けるのが重要です。







オーストラリアのベルズビーチでWCTの第3戦をやっています。これは女子のQファイナルでカリッサとコートニーがパドリング競争をしているシーンです。先に沖に出た方が優先権(プライオリティ)を得ることができる状況になると、このようなスピード競争があります。

ポチっとお願いいたします!ネコ
     ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:00サーフィン上達方法

2017年04月14日

やっと気づいたレールサーフィン



JPSA(日本プロサーフィン連盟)の2017ツアーがバリ島クラマスから始まりました。本戦前のプロトライアルでは合格ライン(12ポイント以上)を出してみごとプロ公認を得た選手がいましたが、小笠原由織(16歳)選手もその一人でした。




7.25ポイントを出したときに見せたカービングターン。しっかりレールが入っている美しいターンです。




これまで日本のプロサーフィンは派手なトップアクションばかりに点数をつけていましたが、ようやくここにきてレールサーフィンにも注目するようになったようです。それはショートボードだけでなく、ロングボードもそうです。レールを使ったターンとウォーキングの組み合わせでないと高得点のエクセレントスコアは出ない。そんなふうに感じました。


いやいや、やっとですか。やっと気づいてくれましたか。これも東京オリンピック効果なんでしょうね。開催国のプロの試合が世界基準を取り入れてないというのは、さすがに恥ずかしいですので。

サーフィン初心者脱出プログラム

サーフィン専用バランスボード

サーフィン・ステップアップ プログラム

スケボーでサーフィン上達
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:57サーフィン上達方法

2017年04月10日

ターンもクローズドスタンスで



WCT2017の第2戦はオーストラリア西海岸のマーガレットリバー。昨年世界チャンピオンになったジョンジョン・フローレンスが今季初優勝しました。このショットはファイナル(決勝戦)で9.63ポイント(ほぼほぼ10点満点)をだしたときのファーストターンです。


レイバックで大きなスプレーを上げるこのターンはもはやジョンジョンのお家芸

で、ここで注目してほしいのはスタンス(両足の形)です。なぜジョンジョンのターンが美しくてカッコいいのかといえば、それはターンの最中もしっかりクローズドスタンス(内股)だからです。




これはセミファイナルの映像です。今大会、全てのラウンドを満点にちかいポイントで勝ち上がりました。


一般的に男の内股はかっこ悪いものですが、サーフィンしているときの内股はカッコいいのです。このことは、しっかり脳裏に焼き付けておきましょう。

サーフィン初心者脱出プログラム

サーフィン専用バランスボード

サーフィン・ステップアップ プログラム

スケボーでサーフィン上達
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:00サーフィン上達方法

2017年04月03日

魅せるサーファーは手足が長い

2017年シーズンのWCT第2戦はオーストラリアの西海岸、マーガレットリバー。前年度ワールドチャンピオンのジョンジョン・フローレンスは引き続き絶好調です。

下のシークエンスはジョンジョンがラウンド3で見せたカービングターン。後ろ足加重から前足加重への切り替えは世界最高の見本といえるでしょう。



前足をピンと伸ばすと後ろ足が曲がり、自然に後ろ足加重となります。

          ↓


ターンのフィニッシュでは逆に前足を曲げると後ろ足がピンと伸び、前足加重となります。


ジョンジョンのこの演技は9.57ポイント。ほぼ満点(ニアリー・パーフェクトテン)でして、高得点の要因はただ単にテクニックがすごいだけではありません。間違いなく、観客を魅了するそのスタイル(かっこよさ)が効いていると思います。

この両足の曲げ伸ばしがかっこいいのですが、ジョンジョンのように手足が長いとそれがよく目立つわけです。

魅せるサーファーは手足が長い。これは生まれ持ったものですので、残念ながらどうしようもありません。
ポチっとお願いいたします!ネコ
     ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:00サーフィン上達方法

2017年03月27日

安定したテイクオフのために



すごいですね。ジムにミスターテイクオフを持ち込んでサーフィンの陸上練習する中根さんです。購入いただいた方には無料レッスンが付いていますが、近々で宮崎まで来れない方には動画を撮って送ってもらっております。さっそく見させていただいて下記アドバイスをさせていただきました。

はらです。見ましたが、とても上手いです。ノーズが少しパタパタしていますので、しっかり接地させて浮かないようにしてください。実際の波ではここでテイクオフの速さに差がでてきます。あとは、いろいろなシーンをイメージして自分なりの使い方を見つけていってください。



そうしたら、すぐに下記のような返信をいただきました。


ご指摘ありがとうございました。そういえば、実際のテイクオフでもプッシュアップした際に板がバタバタと安定せずに失敗することが多かったですね。。。押し切れてなかったわけですね。。なるほど。スライドアップしながらのプッシュアップは結構キツく感じました。手首にもかなりの負担を感じます。なのでノーズがバタバタしないように手首周りの運動とストレッチも始めようと思いました。

先週、動画撮影時にタイツ装着時はテイクオフ成功率は高かった(ほぼ成功)のですが、昨日、短パン(膝上)のみ着用時はテイクオフ成功率は3分の1減りました。。

おそらく直接皮膚が木の表面に触れることで”滑る”要素が減ったからではと推測してます。シーズン中はいつも短パン着用なので、練習も短パンのみで成功率が上がるよう練習に励みます。

また暫くトレーニングしてからまだ練習風景を撮影して見てもらえればと思ってます。今回の動画は公開していただいても問題ないですよ。誰も素人の43歳のトレーニングなんか興味ないと思いますケド(笑)

どうぞよろしくお願いします。

追伸
今回の教材は満足でしたので、近いうちにステップアッププログラムも購入しようと思ってます。



サーフィン初心者脱出プログラム

サーフィン専用バランスボード

サーフィン・ステップアップ プログラム

スケボーでサーフィン上達
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:00サーフィン上達方法

2017年03月20日

サーフィンでボーナスをもらおう!



今シーズンのサーフィン世界ツアー(WCT)がオーストラリアのゴールドコーストでいよいよ始まりました。この写真で見えている岩場の付近がスナッパーロックスというサーフポイントでして、ここが大会のメイン舞台となります。




第2ラウンド(敗者復活戦)の第11ヒートでは日系人の二人が対戦しました。これは母親が日本人のコナー・オレアリーがテイクオフしたところ。岩のすぐ先で波が割れ、海岸線に沿って波はブレイクしていきます。普通は沖で波が割れて岸まで乗ってきますが、波が長くきれいにブレイクするポイントの多くはこのように岸から見て横方向へ波に乗るかんじになります。




ファーストブレイクの直後が波のサイズは最大。つまり、ポテンシャルが高いのです。ここでマネーターンをきめられるかが最初の肝です。




しばらくすると波がたるくなってきて、なんとか板をしごいて乗りきれば隣のレインボーベイというポイントまで行けて...




また波が切り立ってきます。このエリアのことをボーナスセクションと呼びます。昔グリコキャラメルのテレビコマーシャルで「一粒で二度おいしい」というのがありましたが、まさにあれです。
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:00サーフィン上達方法

2017年03月13日

現実的なサーフボードの選び方

今回ミスターテイクオフを購入させていただきました●●と申します。当方サーフィン初めて5か月程度ですが仕事の関係で行けて月3回ほどしか海に行けず、テイクオフがなかなか上手くいかずに悩んでいるところです。

ボードは地元のサーフショップで見立てて頂いた6'6"のショートタイプです。身長179センチ体重68キロなのですが、ミスターテイクオフはスタンダードかそれともEvoシリーズか、どちらの方が今後のトレーニングに良いのかお尋ねしたくご連絡させて貰いました。ご回答のほど宜しくお願い申し上げます。



私はサーフィンEブックの中で「横に走れるようになるまではセミロングボードに乗るべし」と説いています。しかし、それはあくまで理想です。今回ご質問をいただいた方の場合は「車が小さいのでショートボードしか載せることができない」ということでした。であればルーフに積むというオーソドックスな方法もあるのですが、そこまでしたくないという気持ちはよくわかります。


私たちは趣味でサーフィンをやっていて、サーフィンを生活の第一位に置いているわけではありません。ですので、生活の順位にあわせたサーフィンライフをすればいいわけです。「ロングボードはかっこ悪い」という理由でないのなら、はじめてのサーフィンであったとしてもショートボードはありだと思います。







ミスターテイクオフのPR動画を公開しました。ミスターテイクオフ(サーフィン専用バランスボード)は現在のところ楽天でも販売していますが、手数料が含まれているので割高になっています。このブログをお読みの方は直接こちらからどうぞ → ご注文ページ




楽天のトレーニング用品部門では世界中でブレイクしたINDOボードやドジ先生のトレーニングキットを抑えて第1位になりました。


ポチっとお願いいたします!ネコ
     ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ


キラーテンプレート【バージョンアップキャンペーン9,800円】☆超展開力と速攻の機動力があなたのインターネットビジネスを変える!扱いやすいのに本格的♪FC2ブログ用もラインナップの最強WEBページテンプレート!
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:00サーフィン上達方法

2017年03月06日

ガッテン!サーファーの日焼け対策



NHKの「ガッテン!」で驚くべき研究内容が放送されました。肌を美しく保つために必要なコラーゲンについて、コラーゲンそのものを食べても人によっては間違いなく効果があるというのです。これまでは「コラーゲンを食べても胃腸でタンパク質に分解されるので意味がない」とされていました。


「人によっては」というのがミソなのですが、皮膚表面が明らかなダメージを受けている人には効果があるそうです。ほとんどの場合はシミやシワがなくなるのを期待してコラーゲンを摂取するわけですが、残念ながらそれについては効果なしというわけです。


では具体的にどんな場合に効果があるのかといえば、怪我や火傷をしているときです。医療現場ではコラーゲンを薬として飲んでもらっているそうで、皮膚の回復が1.5倍くらい早くなると言ってました。







ということは日焼けにも当然効くわけでして、サーファーには大変な朗報です。コラーゲンをサプリメントとして摂取すれば効果抜群なのですから。


番組ではコラーゲンとゼラチンは同じものという事実も公開していて、つまりゼラチンなら安くで買えるので料理で使えばいいわけです。↓ ↓ ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

森永 クックゼラチン(5g*13袋入)[ゼラチン]
価格:358円(税込、送料別) (2017/3/3時点)




ポチっとお願いいたします!ネコ
     ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:00サーフィン上達方法

2017年02月27日

15年のブランクからサーフィンライフを再起するために



マレーシアという小さな新興国が今大きな注目を集め、多くの取材陣でごった返しています。しかし、そこで暮らす人たちの生活は意外なほど平穏なんだそうです。マレーシアにはこんな屋外ウェイブプールがあって、サーフィンを始める初心者の方には嬉しい国でもあります。



屋外のウェイブプールはサンウェイラグーンと呼ばれるテーマパーク内にあります。以前は制約があったようなのですが、現在ボード持込でサーフィンが出来るかどうかは不明です。

マレーシアではモンスーンシーズン(雨季)11月から2月末までがサーフシーズンになります。私も15年のブランクを経て波乗りの世界に戻ってきました。若いころは体力まかせのテイクオフしかしてこなかったので40歳を過ぎた今、浮力のあるボードを購入したもののパドルが遅いのとテイクオフが不安定なため苦戦しております。それがテイクオフを最初から学び直そうと思ったきっかけです。教材を読んで、テイクオフの理論は自分なりに考えてたことが間違ってはいなかったと分りました。

ミスターテイクオフの到着をとても楽しみにしております。




マレーシア在住のNさんからメールをいただきました。ウェイブプールはもしかしたら閉鎖されてしまったのでしょうか。だとしたら残念です。宮崎のウェイブプールはたった数年で経営赤字によって閉鎖されましたが、どこもそうなのかもしれませんね。メンテナンスがとても大変なんだとか。

ポチっとお願いいたします!ネコ
     ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:00サーフィン上達方法

2017年02月20日

【重要】サーフィンのブーツ 選び方



サーファーにとって一年で最も厳しい季節、真っただ中。2月は海水温度が最も低くなるので海に入るのが辛いですよね。ここ宮崎では手袋(グローブ)までする人はいませんが、ブーツを履く人は少なからずいます。かく言う私もその一人でして、このブーツ↑を履いております。


ブーツを履くと何が違うかって、まず足が最初に海水に触れたときの「冷たい~」というのがないのがいいです。ただ、これは最初だけなんですよね。足の肌が海水温度に慣れてしまいさえすれば、逆に空気中に出したときの方が寒いわけでして。その最初の一瞬の冷たさが嫌だという理由でこのブーツを履いてしまうのですが...








ここでサーフィンビギナーは要注意です。こういったブーツを履いているがために波にぜんぜん乗れないといったことになりがちだからです。その理由は、テイクオフが上手くできないから。


足が前に出てないんですよ。どうしてかといえば、ブーツを履くことによって足を数ミリほど素足のときよりも高く上げる必要があるからです。ただでさえギリギリのところでテイクオフしているのに、さらに足枷(あしかせ)を付けられた状態でテイクオフしている。


それに気づきもせずに「なんか調子悪い」って人、けっこういます。対策としては、そのブーツを履いてミスターテイクオフ練習を自宅で繰り返すのがいいでしょう。あと、ブーツもいろいろ出ていますのでなるべく底が薄くて柔らかい素材のものをチョイスするというのもありです。




↑ これなんかよさそうです。

ポチっとお願いいたします!ネコ
     ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:00サーフィン上達方法

2017年02月13日

巨大な波(ジョーズ)を草ゲレンデで体感しよう!



私の家(宮崎県綾町)から車で10分ほどのところに法華岳公園というのがあって、ここはグラススキーができる場所として有名です。宮崎にもスキーができるところ(五ヶ瀬ハイランドスキー場)がありますが、行くのがけっこうたいへんです。グラススキーは気軽にできるし、年間を通してできるのがいいですね。


グラススキーのゲレンデの横には草そりができるゲレンデもあって、これまた本格的なものです。そこで思いついたのが、草そりでのサーフィン練習です。マウンテンボードはスノーボードの草ゲレンデ版として愛好者がいるものの、あれは初心者にはハードルが高くて危険。なので、私が考えたのは草そりの上で立つ...というものです。


動画を見てわかるように滑走距離はけっこう長いです。ターンはできませんが距離があるのでスピードにのれば迫力はじゅうぶんです。まるでハワイの巨大波(ジョーズ)に乗ってるイメージでしょうか。両手を離して立ちたいけれど、かなりバンピーなので無理でした。


使用したのはこのJet Sledです。↓ ↓ ↓ 後部をカットして、冬季オリンピック競技のリュージュのように改造しています。



やってみたい人は連絡ください。ご案内しますので!

ポチっとお願いいたします!ネコ
     ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ




  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:00サーフィン上達方法

2017年02月06日

ロングボード初心者は必見



ショートをやっていてロングライドができない人は、是非ロングボードをやってみてください。とりあえず、岸まで乗っていく快感を知ってほしいのです。ショートに戻ったときに、そこから新たなステージに行けるはずです。


木崎浜の南側はロングボーダーばかりのポイントになっていて、先日は小波ながらオフが吹くロングには絶好のコンディションでした。ロングボードはショート以上にオフショアが大事なんです。


ロングボードはどんなコンディションでもロングライドできるボードですが、その楽しさはオフショアとオンショアでは天と地ほど違ってきます。それはショートに比べてずっと大きなものです。







ロングボードは板が重くて長いので、波が切り立ってくるとゾッとするほどのスピードで走ってくれます。これはビギナーと思われる女性ライダーでして、先日の波を満喫していました。


で、この写真。どういう瞬間だと思いますか。快感がピークに達している瞬間? いいえ、実は...


答は次回お話します。

ポチっとお願いいたします!ネコ
     ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:00サーフィン上達方法

2017年01月30日

野生のサーフィンを見た!



宮崎の日南市には全国的に見ても指折りのサーフポイントが点在しています。しかし、そのほとんどはリーフブレイクの上級者オンリー。そんな中、宮崎市にほど近いダイヤモンド伊比井はビーチブレイクでビギナーOKのポイントです。

ただ、海底の砂の形状が目まぐるしく変わるため、日によってはビギナーはテイクオフすらできないときもあります。撮影をしたこの日がそうでして、見た目にはやさしそうなのに海に入ってみると超難しい波でした。

ちなみに「ダイヤモンド」というポイント名ですが、おそらくはハワイのダイヤモンドヘッドにあやかってるのだと思います。




この動画の少年はローカルのTAKAです。私はこれまで数多くのプロサーファーを見てきましたが、その目をもってしても「すごい!」と思わず唸ってしまうほどでした。それは野生児のすごさです。

しかしながら、昨年の2016年シーズンはJPSAのプロトライアルで惨敗。彼の本来の実力を出し切れてないのは間違いありません。ルールでがんじがらめになっていると実力が出せないサーファーは多いものでして、それゆえ大会やツアーに参加せずにスポンサー契約で生計を立てるサーファーもいます。

とはいえ、彼はまだキッズです。大会の経験を積んでいけば近い将来きっと世界レベルで開花するでしょう。頑張れTAKA。

ポチっとお願いいたします!ネコ
     ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:00サーフィン上達方法

2017年01月23日

クロスステップ オリジナルTシャツ



ハワイに行ったとき幸運にもケリア・モニーツのCM撮影現場に遭遇しました。そのとき見たケリアのロングボードサーフィンにインスパイアされてクロスステップというデザインを心の中で温めてたのですが、ようやく商品化することができました。







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クロスステップ・レディースTシャツ(マルチカラー)
価格:2800円(税込、送料無料) (2017/1/21時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クロスステップ・レディースTシャツ(ユニカラー)
価格:2800円(税込、送料無料) (2017/1/21時点)





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サーフィン・クロスステップ・レディーストレーナー
価格:3800円(税込、送料無料) (2017/1/21時点)





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サーファーガール・マグカップ(コーヒーカップ)
価格:1980円(税込、送料無料) (2017/1/21時点)






ただいまキャンペーンとしましてミスターテイクオフミスターパドリングを同時購入いただいた方に、クロスステップのTシャツもしくはマグカップを差し上げています。

  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:00サーフィン上達方法

2017年01月16日

サーフィンで沖に流される危険性



オーストラリアのBulli ビーチで波に乗るサーファー。先日、ここでサーフィンしていた日本人男性が沖に流されて遭難しました。一晩を海上ですごすことになった男性は偶然にも外洋を航行していた輸送船に救助され無事だったそうです。







Bulli ビーチはシドニー近郊にあるサーフポイントでして、アクセスが容易なので外国人にも人気がある場所です。





上から見ると、波のあるエリアと波のないエリアがよくわかります。波のないエリアは水深が深い場所なので、波で打ち寄せた海水がここから沖に逃げ出ていきます。つまり、波が大きくなればなるほどこの場所に発生する沖に向かうカレントは強くなります。

沖へのカレントにはまってしまった場合には、波のあるエリアまで横にパドリングしなければいけません。これはサーフィンで遭難しないための鉄則なのですが、体力のないビギナーには「そんなことを言われても...」というのが本音です。




このような遭難事例を見てしまうと、サーフィンは怖いと思ってしまいます。ただ、このように沖に流されて帰ってこれなくなることはめったに起きません。特に私たちがサーフィンするビーチブレイクの場合、カレントは横に流れるのが普通だからです。このBulli ビーチは波が立つところはリーフなのだと思います。

ポチっとお願いいたします!ネコ
     ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:00サーフィン上達方法

2017年01月13日

パイプラインの特製マグカップ





パイプラインでチューブを抜けるジョンジョンをイメージしたMRオリジナルマグカップを作ってみました。出来はかなり良いです。発色と質感が窯焼きっぽくて。

楽天ショップでの売値は2800円。びっくりするほど高いのですが、大量生産品ではない特注品なので仕方ございませんね。






キャンぺーンとしまして、ミスターテイクオフミスターパドリングを同時購入いただいた方には無料でこの特製マグカップをさしあげます。期間は本日より3か月です。
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 14:08サーフィン上達方法

2017年01月10日

スケボーでハンドアクションを習得しよう!



福岡から来てくれた良さん。スケボーのレクチャーは私の住んでる綾町でしました。堤防沿いの道は路面がツルツルで滑りすぎるくらいなので逆に難しいかもしれません。

これ、ドローンで空撮しています。けっこういいかんじの動画になってるでしょ。注目は両腕のアクションでして、サーフィンで重要なハンドアクションはスケボーなら即習得できます。

ポイントは前側の腕はほとんど動かさず、後ろ側を回して推進力にすること。これを習得できれば海でもアップスダウンで加速できますよ。

ポチっとお願いいたします!ネコ
     ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 08:54サーフィン上達方法

2017年01月06日

島田紳助さんのサーフィン講座



記事タイトル見て「え?」と思ったでしょ。紳助さんは別にサーフィンの話してるわけではないのですが、この話ってあらゆることに通ずるとっても大事なことだと思うんです。もちろん、サーフィンにもです。


私がこのブログを始めたのはもう10年近く前でして、当初から一貫して書いているのは


漫然とサーフィンしてはいけない


ということ。一つの波に乗るとき、しっかりとした信念や目標があるかないか。それでサーフィン上達の速度は大きく変わるし、それがない人は場合によってはぜんぜん上手くなりません。いわゆる万年ビギナーです。

ポチっとお願いいたします!ネコ
     ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ


  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:00サーフィン上達方法

2017年01月04日

ロングボードはリスクマネージメントが難しい

昨日は年初のサーフィンだったのですが、波が小波のオフショアだったので数か月ぶりのロングボードでした。ほんとにひさしぶりだったので最初の数本はテイクオフが上手くできず、パーリングもやらかしてしまいました。


ショートばかりに乗っていると波をキャッチするときにどうしてもボードの前の方に腹ばいになってしまいますので、ロングボードに適した位置を探るのに時間がかかります。


あと改めて思ったのが、ロングボードは他のサーファーに対するリスクマネージメントがとても難しいということ。インサイドにいるサーファーをよけながら上手くボードをコントロールするのはもちろんのこと、不用意にワイプアウトしてボードを飛ばしてしまわないようにしないといけません。


いずれショートに乗りたい人でもまずはロングボードを私は勧めますが、このリスクマネージメントを習得するのは容易ではありません。そこで、ソフトボードが重宝するのです。もし誰かにぶつけてしまっても怪我をさせる危険性は小さいし、相手のボードをクラッシュさせる心配もありませんから。


これ↓ なんかどうでしょう。セキノレーシングが販売しているので信頼できそうです。


  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:00サーフィン上達方法

2016年12月30日

サーフィンを空撮する動画が増えている



サーフィンをドローンで空撮する動画が徐々に増えてきました。ここ数日、私もDJIのファントム4プロという発売になったばかりの機体で撮っています。


私がドローンを始めて買ったのは3年も前のことで、当時はまだ日本では珍しかったものです。しかしその後ドローン墜落による事故が多発して社会的な問題にまでなったのを嫌気し、私はドローンを手放してしまったのです。


もうドローンを手にすることはないと思っていたのですが、ここにきてドローンの性能が新たなステージに入ってきました。というのも、ドローンに自動で衝突回避する機能が備わってきたのです。これにより、ドローンが墜落する危険性は大きく低減するものと期待されます。



  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 18:46サーフィン上達方法

2016年12月28日

横に走っているつもり



大阪の丸さん、そして福岡の良さんが私のサーフクリニック(無料)を受けに宮崎へ来てくださいました。丸さんは何十年も前に新婚旅行でハワイに行ったときにサーフィンを見て、「いつかは自分もサーフィン」という夢を定年退職後に実現されています。

一方、良さんはサーフィン歴1年で「やっと横に走れるようになった」という話をされていました。しかし...




私が撮影したビデオ映像を見ると愕然としていました。実はこれ、よくあることなんです。自分では●●●しているつもり。でもビデオに撮って自分のライディングを確認するとぜんぜんできてないんですね。




丸さんはサーフィンに必要な基礎体力がないので体力アップの方法を紹介しました。良さんには横に走るための秘策を伝授しました。

ポチっとお願いいたします!ネコ
     ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:00サーフィン上達方法

2016年12月26日

クリスマスプレゼントの波



宮崎は例年、正月前後には強いオフショアが吹いて波がなくなってしまいます。今年も年末にかけてオフショアがビュービューと吹いていますが、なぜか波は腰腹をキープしています。

思わぬクリスマスプレゼントの波にこの連休もサーファーで賑わっております。でも年明けにはフラットになることが予想されるので、宮崎にサーフトリップを予定している方は波情報にご注意ください。

ポチっとお願いいたします!ネコ
     ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:00サーフィン上達方法

2016年12月19日

サーフィン ビギナー天国



昨日の木崎浜。強いオフショアが連日続いたので、さすがにサイズダウンしていました。でも天気は最高。ビギナーサーファーにとっては最高の練習日和となったはずです。




木崎浜にはトイレ前、そして階段前と呼ばれる2つのメインポイントがあるのですが、この日はトイレ前にプロや上級者、そして階段前にビギナーや初級者が集まっていました。

こんなふうに別れることはめったにありません。これが理想なのですが、この日は単なる偶然だったのだと思います。上級者にとってもビギナーにとっても、お互いに安心してサーフィンできるので、いつもこうであってほしいものです。


ポチっとお願いいたします!ネコ
     ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:00サーフィン上達方法

2016年12月12日

サーフィンはジレンマとの戦いだ



木崎浜はようやく地形が整ってきたようです。昨日は小波ながらもクリーンなファンウェーブ。遠目にはたくさんのサーファーが波乗りを楽しんでいるように見えるのですが...


ビデオカメラを構えてファインダーをじっと覗いていると、ハッとするのです。けっこう混みあっているのに波に乗っているのはほとんど同じサーファーなんですね。


つまり、波乗りを楽しんでいるのは限られた数人だけ。この日は1人のサーファーがほぼ独占的に波に乗っていました。あとの人たちはインサイドの小さい波や、おこぼれの波を分けてもらっているというかんじ。






サーフィンという遊びは上手い者勝ちです。波は全員に均等には回ってきません。波がクリーンなセットで入ってくるときほどその傾向は強くなります。


波に乗りたければ上手くなるしかない。


上手くなるには波にたくさん乗るしかない。




これはジレンマです。これを打破するため、陸上トレーニングは必須だと思います。


ポチっとお願いいたします!ネコ
     ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:00サーフィン上達方法

2016年12月05日

日本にもサーフィンの神様がいる



日本にもサーフィンの神様がいるとすれば...この人ではないかと。


この写真は私の師匠のサーフショップが主催する大会に特別ゲストとして来られたときに撮った1枚。と言っても、120枚くらい連射した中の選りすぐりの1枚なんです。すっきりした背景の空気感が人物が放つオーラを引き立てています。







ショップの要望で名前は公表しないでくれとのこと。でも、わかる人にはわかるはず。ボードのこのログマーク。ちなみにこのボード、テスト中だそうです。斬新なフィン構成で、とても気になります。

ポチっとお願いいたします!ネコ
     ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:00サーフィン上達方法

2016年12月01日

宮崎もフルスーツの季節、到来



ずっとハードなコンディションが続いていた木崎浜ですが、前日からサイズダウンして面ツルのファンウェーブでした。


宮崎もすっかり寒くなったので、ウエットはフルスーツですね。キャリア20年のサーファーと、今年の5月からを始めたばかりのビギナーの方にインタビューしてみました。


ビーチには台風のときに打ち上げられた大きな流木がゴロゴロしています。観光地の青島ビーチは数台の重機が入って撤去作業しましたが、木崎浜まではやってくれないようです。

ポチっとお願いいたします!ネコ
     ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:00サーフィン上達方法

2016年11月28日

サーフィンの神様 ジェリー・ロペス




サーフィンの神様


と呼ばれるサーファーを知っていますか。ジェリー・ロペス(1948年ハワイ生まれ)、その人です。おそらくは世界で初めてブランドとしてのサーフボードを作った人でもあります。その名はライトニングボルト。稲妻(カミナリ)のロゴマークがとても印象的な、あのボードです。


上の動画は彼の若き日のライディング映像ですね。今のサーフィンとは違い、レールだけを使ってボードを柔らかく操っています。時代はおりしも、サーフボードのデザイン革命の真っただ中。ロペスが徹底的に追及したのが、より長く、そしてより深くチューブに入ることのできるボードだったのです。


世界一有名なサーフィン大会、パイプラインマスターズの黎明期に2度連続で優勝。その名と彼の作るボードは世界に轟きました。

ポチっとお願いいたします!ネコ
     ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:00サーフィン上達方法

2016年11月21日

ジョンジョンのレイバックスナップターンを分析する

ハワイのノースショアでは三大大会(トリプルクラウン)が始まりました。まず、ハレイワ(ハワイアンプロ)で今年念願のワールドチャンピオンを獲得したジョンジョン・フローレンスが優勝しました。

ジョンジョンが見せる180度のターンはレイバックしているのですが、これが実に美しいのです。ハレイワでも存分にその技を披露してくれましたので、分析してみましょう。





SQ01 ボードのボトムは完全に波のフェイス(壁)に張り付いています。




SQ02 垂直に立てた上半身を軸にして回転させています。




SQ03 フィニッシュとして後ろ足を蹴りだし、ボードの向きを180度変えました。



レイバックとは「倒れ込む」という意味であり、ジョンジョンのターンはまさに背中側に倒れ込んでいるように見えます。しかし、こうやって冷静に分析してみると安易にそういうふうには言えません。


SQ01ではサーフィンの基本に忠実に、上半身の軸は垂直に立っています。そして、その軸を回転させているんですね(SQ02)。上半身と下半身が90度曲がっているために、ボードが回転すると背中側に倒れ込んでいるように見えるのです。


日本人のプロでも最近ではレイバックでターンをしてくる選手がいますが、それは一か八かの賭けにしか見えません。成功すればラッキー...みたいな。ジョンジョンの技は基本を踏み外していないので、確実にキメることができるのだと思います。

ポチっとお願いいたします!ネコ
     ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
  


応援クリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

Posted by Tsuyoshi at 09:00サーフィン上達方法