› サーフィン初心者上達の秘訣 › サーフィン大会情報 › おちゃめなマー選手

 

テイクオフ成功の法則

2017年10月22日

おちゃめなマー選手



2017年JPSA最終戦(仙台新港)でセミファイナルまで駒を勧めた大野マー選手。ここ数年はなかなか結果がでていませんでしたが、今年はちょっとまた調子がもどっているかんじです。

これは8.50ポイントを出した演技で自分で自分に拍手をおくるシーン。いつもは寡黙なマー君ですが、ときどきこんなおちゃめなことします。

     トップに返り咲きたい!ネコ
        ↓  ↓  ↓



同じカテゴリー(サーフィン大会情報)の記事画像
仙台新港のビッグウェイブは健在!
宮崎で今、サーフィン世界ジュニア大会やってます!
プロサーフィンの鷹 ~ 井上鷹
日本にもサーフィンの神様がいる
スプレーを飛ばして試合に勝つ!
世界への道は遠く険しい
同じカテゴリー(サーフィン大会情報)の記事
 仙台新港のビッグウェイブは健在! (2017-10-20 14:18)
 チームジャパンは過去最高の3位だったが... (2017-10-04 09:00)
 こういう波がロングボードは楽しい (2017-10-02 09:00)
 宮崎で今、サーフィン世界ジュニア大会やってます! (2017-09-25 08:49)
 種子島で初めてのJPSA大会 (2017-09-23 09:10)
 セットの波を沖で待ちすぎてはいけない (2017-09-18 09:00)


削除
おちゃめなマー選手