› サーフィン初心者上達の秘訣 › サーフィン大会情報 › 種子島で初めてのJPSA大会

 

テイクオフ成功の法則

2017年09月23日

種子島で初めてのJPSA大会

JPSA(日本プロサーフィン)の第6戦が鹿児島県の種子島で開催されています。種子島は言わずと知れたサーフィン天国でして、全長180キロほどの海岸線はほぼ全てがサーフポイントなのです。





なので、どんな気象条件でもどこかでいい波が立っています。大会も連日いい波を求めて日々移動していまして、今日はホテル前ですね。私が行ったときもこんな小ぶりのいい波でした。

ちなみにこのビーチの前にある大きなホテル(いわさきホテル)は2008年に一旦閉館して幽霊ホテルと呼ばれていましたが、2016年に営業を再開しています。ロケット効果ですね。

ポチっとお願いいたします!ネコ
     ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ


同じカテゴリー(サーフィン大会情報)の記事画像
仙台新港のビッグウェイブは健在!
チームジャパンは過去最高の3位だったが...
こういう波がロングボードは楽しい
宮崎で今、サーフィン世界ジュニア大会やってます!
プロサーフィンの鷹 ~ 井上鷹
やっと気づいたレールサーフィン
同じカテゴリー(サーフィン大会情報)の記事
 仙台新港のビッグウェイブは健在! (2017-10-20 14:18)
 チームジャパンは過去最高の3位だったが... (2017-10-04 09:00)
 こういう波がロングボードは楽しい (2017-10-02 09:00)
 宮崎で今、サーフィン世界ジュニア大会やってます! (2017-09-25 08:49)
 プロサーフィンの鷹 ~ 井上鷹 (2017-06-05 09:00)
 やっと気づいたレールサーフィン (2017-04-14 09:57)


削除
種子島で初めてのJPSA大会