› サーフィン初心者上達の秘訣 › サーフィン大会情報 › 仙台新港のビッグウェイブは健在!

 

テイクオフ成功の法則

2017年10月20日

仙台新港のビッグウェイブは健在!



JPSAの最終戦は東北の仙台。仙台新港は日本屈指のビッグウェイブで有名ですが、震災を受けた後もその勇姿は健在です。



このすばらしい波をJPSAの最終戦で現してくれるとは、なんとサービス精神旺盛なことか。この演技はR3で登場した前回大会で優勝して勢いにのっている西慶司郎プロ。ここでまた優勝となれば一気にスターダムに上り詰めることでしょう。




パドルアウトはプロでも苦労するコンディションで、みんな海から上がってくるなり「パドルきつい」と言ってるそうです。


台風が接近していますので、明日以降のマネーラウンドの波はどうなっていくのか。ライブ中継は
        ↓  ↓  ↓


→ こちら


同じカテゴリー(サーフィン大会情報)の記事画像
おちゃめなマー選手
宮崎で今、サーフィン世界ジュニア大会やってます!
プロサーフィンの鷹 ~ 井上鷹
日本にもサーフィンの神様がいる
スプレーを飛ばして試合に勝つ!
世界への道は遠く険しい
同じカテゴリー(サーフィン大会情報)の記事
 おちゃめなマー選手 (2017-10-22 11:30)
 チームジャパンは過去最高の3位だったが... (2017-10-04 09:00)
 こういう波がロングボードは楽しい (2017-10-02 09:00)
 宮崎で今、サーフィン世界ジュニア大会やってます! (2017-09-25 08:49)
 種子島で初めてのJPSA大会 (2017-09-23 09:10)
 セットの波を沖で待ちすぎてはいけない (2017-09-18 09:00)


削除
仙台新港のビッグウェイブは健在!