› サーフィン初心者上達の秘訣 › サーフィン上達方法 › 王道のサーフィン

 

テイクオフ成功の法則

2017年08月24日

王道のサーフィン



サーフィンに「王道」というものがあるとすれば...


パーコのサーフィンこそが王道と言えるでしょう。冒頭の画像はラウンド3からのクリップですが、この1枚がサーフィンの全てを語っています。


これぞサーフィンであり、サーフィン以外の何ものでもありません。つまり、この動きはサーフィンでしかありえないのです。スノーボードでもなく、スケートボードでもない。




サーフィンにはサーフィン特有の物理法則があります。子供のころからサーフィンをしている人や身体能力が特別優れた人たちはそれを本能で知りますが、私たち凡人はあらかじめ勉強しておくことが大事です。


サーフィンEブックには、私が構築した王道のサーフィン理論を誰にでもわかるように書いています。 


同じカテゴリー(サーフィン上達方法)の記事画像
ノークレームでクレームするのがカッコイイ?
ロデオフリップで逆転優勝
セットの波を沖で待ちすぎてはいけない
ロングボードはチューブに入れない?
スポーツサーフィンを知ろう!
驚異的に加速するサーフボード/kirifrexのブランクス
同じカテゴリー(サーフィン上達方法)の記事
 ノークレームでクレームするのがカッコイイ? (2017-10-16 09:00)
 ロデオフリップで逆転優勝 (2017-10-15 12:57)
 セットの波を沖で待ちすぎてはいけない (2017-09-18 09:00)
 ロングボードはチューブに入れない? (2017-09-11 09:09)
 近い将来のサーフィン事情 (2017-09-04 08:46)
 スポーツサーフィンを知ろう! (2017-08-31 09:00)


削除
王道のサーフィン