› サーフィン初心者上達の秘訣 › サーフィン上達方法 › ロングボードはチューブに入れない?

 

テイクオフ成功の法則

2017年09月11日

ロングボードはチューブに入れない?



ロングボードでハレイワ(ハワイ・ノースショア)のチューブ波をメイクするのは天才ロングボーダー、ジョエル・チューダーです。





こんなふうにロングボードでチューブライディングしているシーンって、あまりお目にかかることないですよね。というか、ロングボードでチューブライディングできることを知らない人が多いのではないでしょうか。


YOUTUBEで検索すると動画があるにはあるのですが、やっぱりレアです。で、そのほとんどはハワイのビッグウェイブでしかも過去の映像だったりします。ライダーはジョエルかボンガでして、日本人はまずないです。




つまり、ロングボードのチューブライディングは物理的に無理があるということです。なので、よほど技量のある人が、よほど好条件の波に乗ったときにしか実現しないわけです。念のためですが、ここでいうチューブライディングとは体がすっぽりバレルの中に入ることです。


そもそも、ショートボードが生まれた背景にはチューブライディング攻略がありました。いかにしてフォームボール(スープの塊)がボードに当たってしまうのを回避するか。それには可能な限りボードを短くすることが有効なのは明らかです。




ポチっとお願いいたします!ネコ
     ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ


同じカテゴリー(サーフィン上達方法)の記事画像
ドローン撮影/ケリーの最新ウェーブプール
セットの波を沖で待ちすぎてはいけない
スポーツサーフィンを知ろう!
驚異的に加速するサーフボード/kirifrexのブランクス
サーフィン中級をめざす人も必見
王道のサーフィン
同じカテゴリー(サーフィン上達方法)の記事
 ドローン撮影/ケリーの最新ウェーブプール (2017-09-21 09:53)
 セットの波を沖で待ちすぎてはいけない (2017-09-18 09:00)
 ウェイブプールでサーフィンの歴史が変わる? (2017-09-14 21:56)
 近い将来のサーフィン事情 (2017-09-04 08:46)
 スポーツサーフィンを知ろう! (2017-08-31 09:00)
 驚異的に加速するサーフボード/kirifrexのブランクス (2017-08-28 09:00)


削除
ロングボードはチューブに入れない?