› サーフィン初心者上達の秘訣 › サーファーの暮らし方 › サーフキャンプを考える

 

テイクオフ成功の法則

2017年08月23日

サーフキャンプを考える



サーフィンライフの9月号はサーフキャンプ特集です。キャンプ用品をいろいろ紹介してますが、それだったらアウトドア専門誌の方が何枚も上です。できればサーフキャンプが快適にできる場所をもっと詳しく紹介してほしいものです。


宮崎の各サーフポイントを考えた場合、私的にキャンプできるところが思いつきません。「キャンプしたい」と思っても実際にできるサーフポイントって全国的にかなり少ないのではないでしょうか。あと、日本の夏は湿度が高いのでキャンプが快適ではありません。特に海辺は潮風なので不快指数が高くなります。やるとすれば春秋でしょうね。




若いころ、新島でサーフキャンプしたことがあります。あのときはテイクオフすらまともにできなかったので、今思うと「せっかく行ったのに」という残念な思いがあります。でも、キャンプじたいはとても楽しかったです。サーフキャンプは場所と気候さえバッチリならほんとに楽しいものです。


ただ、大きな問題が1つありました。いえ、これは個人的な問題だったかもしれません。それは波の音です。夜中、波の音でぜんぜん寝付けなかったのです。すぐそこでドカーンドカーンと炸裂する波の音に大いなる畏怖さえ感じたものでした。


サーフィン初心者脱出プログラム

サーフィン専用バランスボード

サーフィン・ステップアップ プログラム

スケボーでサーフィン上達


同じカテゴリー(サーファーの暮らし方)の記事画像
茨城の大洗でサーフィン中に車が盗まれた?
サーフィン馬鹿の少年は大人だった
サーフィン用品を身近に置いてサーフィンライフ
LOHAS(ロハス)な毎日
リーシュ(パワーコード)はどう着ける?
日本最南端のスキー場に行ってきた
同じカテゴリー(サーファーの暮らし方)の記事
 茨城の大洗でサーフィン中に車が盗まれた? (2017-10-10 09:25)
 波乗りジョニー (2017-08-21 09:00)
 宮崎での宿泊は、なんと1139円ですって (2017-08-15 09:00)
 実質的ナンバーワン日本人プロ選手の年収とは (2017-06-15 09:03)
 サーフィン馬鹿の少年は大人だった (2017-04-18 09:00)
 巨大な波(ジョーズ)を草ゲレンデで体感しよう! (2017-02-13 09:00)


削除
サーフキャンプを考える