› サーフィン初心者上達の秘訣 › サーフィン上達方法 › サーフィン馬鹿の少年は大人だった

 

テイクオフ成功の法則

2017年04月18日

サーフィン馬鹿の少年は大人だった



JPSAロングボード開幕戦(バリ島クラマス)でハングテンのノーズライディングをきめる選手。宮崎のダイヤモンド伊比井がホームポイントのTAKA、まだ若干15歳です。




みごと本戦ラウンドの2回戦を勝ち上がって念願のプロ資格をゲットしました。意気揚々と海から上がってくる様子は実に嬉しそうでした。




TAKAは学校よりも海を選び、同世代の少年たちが勉強や部活動をしているのをよそに毎日サーフィン漬けの生活を送っています。そう聞けば、さぞかし世間知らずで無教養なヤツと思われるのは無理のないことです。


しかし、TAKAの立ち振る舞いを見ればそういった懸念は一瞬にして吹き飛ぶのです。TAKAは実に礼儀正しく、その話しぶりは大人よりも大人なのですから。


一般的にサーフィンが上手いキッズ(ガキ)は大人の初心者サーファーをバカにしていますが、その一方でプロになってサーフィンで生計を立てることを目標にしているレベルの彼らは全く違う...というのがこれまでたくさんの少年サーファーを見てきた私の印象です。TAKAはその極端な例だと思います。

ポチっとお願いいたします!ネコ
     ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ



同じカテゴリー(サーフィン上達方法)の記事画像
(その2)ショートボードの買い方
プロサーフィンの鷹 ~ 井上鷹
王道のサーフィン
サーフィン中級をめざす人も必見
サーフィンテクニックの集大成です
ビギナーは神業ターンをしようとしている?
同じカテゴリー(サーフィン上達方法)の記事
 ショートボードのデザイン理論 (2017-07-18 09:00)
 もらったボードで上手くなる人、挫折する人 (2017-07-10 09:00)
 なぜショートボードは挫折するのか (2017-07-03 09:00)
 (その2)ショートボードの買い方 (2017-06-28 09:00)
 (その1)ショートボードの買い方 (2017-06-26 10:18)
 (その2)ショートボードかロングボードか (2017-06-22 08:13)


<?=$this->translate->_('削除')?>
サーフィン馬鹿の少年は大人だった