› サーフィン初心者上達の秘訣 › サーフィン上達方法 › サーフボードはなぜ加速するのか

 

テイクオフ成功の法則

2016年11月04日

サーフボードはなぜ加速するのか



一見すると、「これはいいな!」と思ってしまいます。そして、「俺も作ってみようかな」と思ってしまいます。しかし、やめた方がいいです。これは実際のサーフィンとはかなり違うし、普通のサーフスケートの方が練習になるからです。




サーフィンが面白くて病みつきになってしまう最大の理由はスピード感です。


波の上を走るサーフボードがなぜあんなに加速するのかといえば、波が押してくれるからというのはもちろんのこと、ボードが水に沈められたことによる反発力が最大の推進力になっているからです。


つまり、サーフボードは水に沈められることによって加速するのです。アップスダウンでは波のフェイスをジグザクに走りますが、あのときボードは沈んだり飛び出したりしながら加速していっているのです。


サーフボードを水に沈めずに、ただその上に立っているだけだとスピードがのっていきません。ビギナーのうちはそれでもじゅうぶん楽しいかもしれませんが、それだと次第に飽きてしまうでしょう。

ポチっとお願いいたします!ネコ
     ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ


同じカテゴリー(サーフィン上達方法)の記事画像
ビギナーは神業ターンをしようとしている?
サーフィン馬鹿の少年は大人だった
エネルギー節約型のパドリングとは
やっと気づいたレールサーフィン
ターンもクローズドスタンスで
魅せるサーファーは手足が長い
同じカテゴリー(サーフィン上達方法)の記事
 ビギナーは神業ターンをしようとしている? (2017-04-24 09:00)
 サーフィン馬鹿の少年は大人だった (2017-04-18 09:00)
 エネルギー節約型のパドリングとは (2017-04-17 09:00)
 やっと気づいたレールサーフィン (2017-04-14 09:57)
 ターンもクローズドスタンスで (2017-04-10 09:00)
 魅せるサーファーは手足が長い (2017-04-03 09:00)


<?=$this->translate->_('削除')?>
サーフボードはなぜ加速するのか