› サーフィン初心者上達の秘訣 › ショートボードサーフィンを語る › ドルフィンスルー最初の肝(キモ)

 

テイクオフ成功の法則

2011年07月11日

ドルフィンスルー最初の肝(キモ)

1日1回ポチッと応援クリックお願いいたします。ネコ
  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ

波が大きくなるとドルフィンスルーを失敗してしまうものです。波が大きくてパワーがあるほどボディの一部がスープにちょっと触れただけでも持っていかれるからです。


ですから対策は一つしかありません。できるだけ深く潜るのみです。こんなふうに。↓




















ポイントは、ボードをほとんど垂直に突き刺すこと。斜め45度に~なんてやってるとけっしてこんなに深く潜れやしません。そう、逆立ちするかんじでいいんじゃないでしょうか。


しかし、その次のステップが確実にできなければ惨めなことになってしまいます。転覆してしまいますから。これって一番かっこ悪いやつですね。で、その次のステップとは...サーフィンEブックにしっかり書いてあります。















ところで上の写真ですが、誰だかわかりますか。ASP女子WT選手でオーストラリアのローラ・エネヴァー(20歳)です。



どうです美人でしょう。プロのトップ選手で、しかも美人というのは世界でもそう多くいません。他に思い浮かぶのはテニスのシャラポワとか、それくらいですね。


NIKEの広報部は「自身のゴールを達成し、最高の自分を実現していくこと」を目指す全ての女性をサポートするとして、「Make Yourself」というキャンペーンをスタートさせました。これに伴って世界の美人アスリートからなる最強アスリート集団Make Yourselfチームを結成しています。マリア・シャラポワを筆頭に計7名が選ばれていますが、サーフィン界からこのローラ・エネヴァーが入っています。


同じカテゴリー(ショートボードサーフィンを語る)の記事画像
(その2)サーフィンの三大要素とは
サーフィンの三大要素とは(その1)
レギュラーに行くか、グーフィーに行くか
アルメリック・ニューフライヤー 感想
(その2)上手いやつがいつも正しい
上手いやつがいつも正しい(その1)
同じカテゴリー(ショートボードサーフィンを語る)の記事
 今流行の大技 ~ クローズアウト・リエントリー (2017-09-28 08:40)
 サーフィン初心者がターンするために (2017-08-07 10:00)
 ブレイクした波でのテイクオフを語る! (2017-07-31 09:00)
 ショートボードのデザイン理論 (2017-07-18 09:00)
 もらったボードで上手くなる人、挫折する人 (2017-07-10 09:00)
 なぜショートボードは挫折するのか (2017-07-03 09:00)


削除
ドルフィンスルー最初の肝(キモ)