› サーフィン初心者上達の秘訣 › サーフィン用品 › 快適なウェットスーツを追求する日本メーカー

 

テイクオフ成功の法則

2009年12月29日

快適なウェットスーツを追求する日本メーカー

昔から言われていることですが、日本人は工夫する能力に長けています。 全く新しいものを生み出す能力は欧米人にはかなわないものの、今そこにあるものを改良するのが上手いのです。

そのことを世界に知らしめたのが松下電器産業でした。 日本の新聞でさえ「マネシタ電気」と書くほどで、ありとあらゆる海外の電化製品を模倣していきました。 しかしそこには松下独自のアイディアがふんだんに盛り込まれ、信頼性の高さも相まって世界の人々を虜(とりこ)にしていったのです。



このページは下記サイトに移管しました。
  ↓     ↓     ↓
サーフィン初心者上達マニュアル


同じカテゴリー(サーフィン用品)の記事画像
世界が認めるウエットスーツとは
サーフトリップに便利なZUCA
サーフシーンがより鮮明に
トリプルクラウンのビッグスポンサー
サーファーの命綱、リーシュの話
サーフボードが壊れる日
同じカテゴリー(サーフィン用品)の記事
 サーフボードを車のルーフに載せるのが楽になった話 (2017-09-19 09:00)
 飲む日焼け止めが出た! (2017-08-25 09:21)
 【重要】サーフィンのブーツ 選び方 (2017-02-20 09:00)
 クイックシルバーが破産だと? (2015-09-09 22:56)
 かっこいいサーフィンをするサーファーは手足が長い (2015-08-21 18:25)
 世界が認めるウエットスーツとは (2014-05-24 19:40)


削除
快適なウェットスーツを追求する日本メーカー